こんな方におすすめです

  • 赤ちゃんとの言葉のコミュニーケーションを豊かにしたい人
  • 言葉の命の力を大切にし、親から子へ心に響く日本語を伝承していきたい人
  • 幸せな親子関係の土台を、マタニティーの時から育んでいきたい人
  • 晴れやかな明るい気持ちで、マタニティライフを過ごしたい人
  • 言葉の命の力を大切にし、親から子へ心に響く日本語を伝承していきたい人
  • 赤ちゃんがこの世に生まれてくる目的を最大限に応援したい人
  • 100年後の幸せな地球を共に創造していきたいと願う人
  • 言葉の命の力を大切にし、親から子へ心に響く日本語を伝承していきたい人

これからママになるあなたへ嬉しい特典のご案内

サロン入会特典

①あいうえお50音ことは表

②あいうえお50音マントラCD

③あいうえお50音ことは ミニカード


④あいうえお50音ことは マイカード用台紙

⑤あいうえお50音ことは 写経枠線(ラミネート加工)

赤ちゃんとママが笑顔になる時間をお届けします

〜優しくて、柔らかくて、温かい日本語の命の力〜
日本語には、「命の力」があります。「ありがとう」「おめでとう」「よかったね」など、たったその一言が、心を晴れやかにして解放されるという経験はありませんか?この講座では、そんな「命の力」を持った50個の日本語がパズルのように並んだ「あいうえお50音ことは」を使った発声ワークやカードワークで、潜在意識と繋がり、赤ちゃんと共に幸せな時間を過ごす講座です。
講座の中で、自分だけのオリジナルカードの創作、カードを使って自由自在に詩や物語の創作、即興歌、子守歌の創作、色鉛筆画アートの創作など様々なバリエーションの創作ワークを通して、赤ちゃんとママのかけがえのない幸せな時間をお届けいたします。

ママと赤ちゃんが笑顔になる
あいうえお50音ことは
オンラインサロン

毎月2回のオンラインサロンで、「ママと赤ちゃんが笑顔になるあいうえお50音ことは」をお楽しみいただけます。ZOOM日時は,調整のうえ決めていきましょう。
  • 販売価格
  • 2,000円(月額)
  • (税込)

「あいうえお50音ことは」語り部講座のご案内

初級講座
あいうえお50音ことはを使って、全ての人が内なる光のことはを生みだすライトワーカーになれる。語り部講座<初級>では、まず自分自身の内なる光のことはに目覚め、さらに目の前の大切な人の内なる光のことはを引き出す人になることを目指します。 真の幸福感で笑顔が溢れる社会を一緒に実現していきたい方、言葉の命の力を大切さにしていきたい方におすすめです。受講資格は、あいうえお50音ことはオンラインサロンで3ヶ月受講された方です。
中級講座
<中級>では、日本語の優しく、柔らかく、温かいエネルギーを体感し笑顔が溢れる【あいうえお50音ことは】の発声ワーク・カードワークなどを使ったイベントやワークショップのファシリテーターが出来ることを目指す講座です。 初級講座を修了された方で、あいうえお50音ことはで晴れやかな笑顔の人の輪を広め幸せな地球の未来を創造していきます。

中級講座
<中級>では、日本語の優しく、柔らかく、温かいエネルギーを体感し笑顔が溢れる【あいうえお50音ことは】の発声ワーク・カードワークなどを使ったイベントやワークショップのファシリテーターが出来ることを目指す講座です。 初級講座を修了された方で、あいうえお50音ことはで晴れやかな笑顔の人の輪を広め幸せな地球の未来を創造していきます。

講師プロフィール

あいうえおプロジェクト合同会社代表
 はすみちこ 
80db損失の先天性難聴で生まれたため4才まで言葉を話せず、あいうえお50音表より1音1音言葉を習得。五感で言葉を聴き分けて育つ。心の奥底の自分と対話し、生きる力、希望は自分の内なる言葉から生まれると知る。2020年11月29日に、あいうえお50音表にパズルのように、優しく、柔らかく、温かい日本語が湧き起こり、それを発声するだけで心の扉がゆるゆると緩み、心身共に晴れやかになることがわかり、わずか1年で300名以上の人にオンライン、リアル講座で伝える。小さなお子様から一緒にあいうえお50音ことはを楽しめる「あいうえおえほん」を2021年8月に出版。2022年はあいうえお50音ことはカルタを制作プロジェクトを実施。4人の子育てを楽しみ、子育てを卒業した現在は、田舎に移住し、夫と共に孫の成長を楽しんでいる。

あいうえおプロジェクト合同会社

100年後の地球に生まれる子ども達に、優しく、柔らかく、温かい「命の力」を持った日本語を伝承していくことによって、幸せな地球市民社会を創造していく。そんな未来への想いを持ちながら、あいうえお50音ことはの普及によって、笑顔が溢れる人の輪が広がる社会の実現を目指しています。